設備紹介

  1. ホーム
  2. 設備紹介
  • photo:超音波画像診断装置

    超音波画像診断装置

    腹腔の臓器や心臓の断面を描出できます。
    ドップラーを用いて血流を調べることもできます。

  • photo:超音波診断システム

    超音波診断システム

    高性能超音波診断装置です。
    胸部・腹部の細部まで観察することができます。

  • photo:自動血球計数装置

    自動血球計数装置

    赤血球や白血球などの血液細胞の数を数えます。
    感染や貧血の有無などを調べます。

  • photo:血液生化学分析装置

    血液生化学分析装置

    肝臓や腎臓などの状態を血液から調べます。

  • photo:電解質測定機

    電解質測定機

    血液中のNa・K・Clなどのミネラル濃度を調べます。

  • photo:CO2レーザーメス

    CO2レーザーメス

    レーザーを当てて皮膚を切開します。
    出血が少なく済みます。

  • photo:内視鏡

    内視鏡

    胃カメラとも言います。
    飲み込んでしまった異物などをおなかを切らずに取り出せます。

  • photo:麻酔気化器&人工呼吸器

    麻酔気化器&人工呼吸器

    手術で吸入麻酔を吸わせるときに使います。
    病気などで呼吸が止まってしまった時に呼吸を手助けすることもできます。

  • photo:近赤外線レーザー治療器

    近赤外線レーザー治療器

    レーザーを患部に照射し神経痛などの治療をします。
    照射中は数分間じっとしてもらうことが必要です。

  • photo:高速遠心分離器

    高速遠心分離器

    回転の遠心力で血液や尿を分離します。

  • photo:眼圧測定機

    眼圧測定機

    ペン型の先で角膜をトントンして測定します。
    緑内障の診断に使います。

  • photo:検眼鏡(スリットランプ)

    検眼鏡(スリットランプ)

    眼球の表面の角膜や内部のレンズの状態を細部まで観察することができます。
    目の病気を的確に診断し、適切なお薬を使うことができます。

  • photo:犬CRP測定器

    犬CRP測定器

    体内で炎症が起こっていると高値になるCRPというタンパク質を測定します。

  • photo:集中治療室

    集中治療室

    高濃度酸素室や保温室にして使用します。
    スタッフの目が常に届く場所にあります。

  • photo:電気メス

    電気メス

    電気の力で皮膚を切開します手術時間を短くでき、出血を凝固させることもできます。

  • photo:心電図モニター

    心電図モニター

    心拍数・呼吸数・血中酸素濃度・血圧・呼気中麻酔薬濃度などがモニタリングされます。
    安全な麻酔管理には不可欠です。

  • photo:血管シーリング装置

    血管シーリング装置

    超音波振動で血管をシーリングします。
    糸で結ばなくて良い為、手術後縫合糸反応性肉芽腫になる心配が減ります。

  • photo:歯科用超音波スケーラー

    歯科用超音波スケーラー

    歯石を超音波振動により破砕します。
    抜歯用チップも新たに装備され、抜歯の負担も軽減できるようになりました。

  • photo:分包器

    分包器

    粉のお薬などを均等に袋に入れます。

  • photo:レントゲン撮影装置

    レントゲン撮影装置

    X線で写真を撮ります画像はデータとなり、診察室などですぐに確認でき、経過を比較することもできます。

  • photo:心電図自動解析装置

    心電図自動解析装置

    心臓の機能異常などを、簡単に検査できます。
    自動解析装置付きで短時間で結果が出るため、診察室での検査や術前検査の一部として活躍しています。

  • photo:マイクロエンジン

    マイクロエンジン

    整形外科の手術時に骨を削って整形したり、歯の形成や抜歯の時に必要な機器です。

  • photo:ダイオードレーザー

    ダイオードレーザー

    レーザーによる出血の少ない手術と疼痛緩和ケアに使用します。

  • photo:ポケットケム(Pocket Chem)

    ポケットケム(Pocket Chem)

    尿検査の機械で、多くの項目を数値化することができます。

私たちは、まず動物たちの不安感や
心の痛みを取り除くことから治療をはじめます

お気軽にご相談・ご来院ください

PAGE TOP