NEWS

  1. ホーム
  2. NEWS
2021.09.21
中秋の名月🌕

 

こんにちは🌾

 

今日は中秋の名月!! そしてとっても綺麗な満月🌕 皆様も見れましたか?👀

中秋の名月がちょうど満月になるのは8年ぶりだそうで、なんだか嬉しいですね☺️

 

9月に入ってから、急に寒くなったり、また暑くなったり

先週は台風が来たりとなんだか落ち着かない季節だなあと感じていたのですが、お月様に癒されました

 

まだまだ不安定な天候が続くとは思いますが、皆様寒暖差にも、コロナ🦠にも負けないように!体調に気をつけてお過ごし下さい🌱

 

北澤


2021.09.02
犬の椎間板ヘルニア*内科的治療入院36日目*

当院で治療していた椎間板ヘルニアのわんちゃんです。

リンク動画は手術なしで内科的治療のための入院36日目の様子です。

動画リンク(外部サイトyoutube)https://youtu.be/qirfjK-GpxY

 

少し見えにくいかもしれませんが、ケージでの様子です。

滑りにくいように専用のマットを敷いています。

画面向かって左側の壁に寄りかかりながら、後ろ足にしっかりと力を入れてお尻を持ち上げることができています!

比較ができるよう初日の様子ももう一度ご覧ください。

動画リンク(外部サイトyoutube)https://youtu.be/wIJKk50BBp0

 

ここまでくるとケージにいる時間も自分でこのようにトレーニングを行うためか、この後みるみる改善がみられました。

次の更新はどのような変化があるでしょうか。

次回も是非ご覧ください。

 

動物看護師 小島


2021.08.26
犬の椎間板ヘルニア*内科的治療入院33日目*

当院で治療していた椎間板ヘルニアのわんちゃんです。

リンク動画は手術なし内科的治療のための入院33日目の様子です。

0:03頃に注目です。

動画リンク(外部サイトyoutube)https://youtu.be/KmOx-FUB0-o

 

前回の動画から1週間足らずで更に右後肢の動きが明らかに良くなっています。

この頃から、炎症止めとビタミンの投薬を注射から内服へと変更しました。

入院開始から2週間以上は良化傾向がほぼ見られませんでしたが、ここにきて見る見る変化があります。

 

スタッフから「すごいねー!」「早くお家に帰ろうねー!」などと声をかけられると、どこか得意げです。

次の更新ではどんな進歩を見せてくれるでしょうか。

次回の更新も是非ご覧ください。

 

動物看護師 小島


2021.08.19
アジア動物スキンケアセミナー修了しました


動物看護士の松田、高田の2名がアジア動物スキンケア検定セミナーを終了いたしました。

アトピー性皮膚炎、膿皮症、マラセチア皮膚炎などの皮膚病治療において薬物療法と同時にスキンケア療法がとても重要な位置づけとなります。

様々な皮膚疾患におけるスキンケアの観点からの戦略の立て方、スキンケア製剤の活用法などを学びました。

今後の皮膚疾患治療に役立てていきたいと考えております。

スキンケアについてご不明の点は動物看護士にお気軽にご相談ください。


2021.08.12
犬の椎間板ヘルニア*内科的治療入院27日目*

当院で治療していた椎間板ヘルニアのわんちゃんです。

リンク動画は手術なし内科的治療のための入院27日目の様子です。

今回は右後肢に注目です…!

動画リンク(外部サイトyoutube)https://youtu.be/p6m_RUJc_sQ

 

右の後ろ足が床を蹴っている様子が確認できます!

足を動かそうとする信号が神経を伝わって、わずかながら後ろ足が動くようになりました。

まだ固有知覚反応(足の甲を床につけさせ、動物が直ちに元の正常な位置に戻すことができるかを評価します)などは復活しませんが、こういった変化から順番に回復していきます。

手術なし、麻酔なしでも着実に改善していっています。

次回の更新も是非ご覧ください。

 

動物看護師 小島


2021.08.05
本日の歯磨き教室

毎週木曜日対応のわんちゃん向け歯磨き教室を開催しました。

 

本日のわんちゃんは先日歯石除去の手術を受けて頂いておりました。

手術後は口臭も一時的に治まり治った気になってしまう歯周病ですが、わんちゃんの場合99%完治ができないといわれている病気です。

”歯をクリーニングしてからの維持”及び”歯周病に罹患しないよう予防”することが非常に重要です。

歯周病はお口のトラブルだけではなく、内臓にも負担をかけることが言われています。

 

「うちの子に歯磨きなんてできるかな」と思う方が非常に多く、本日いらした飼主様も同じく不安を感じていらっしゃいました。

 教室受講後には不安な表情は払拭され、「今日からできる気がします!頑張ります!」と帰って行かれました。

 

正しく毎日歯磨きトレーニングを行えば2~3か月で必ず慣れてくるといわれています。

歯磨き教室ではそのためのポイントやコツ正しい歯の磨き方も含めお伝えしています。

 

ご興味のある方はまずわんちゃんの口腔内のチェックで受診をお願いいたします。

最期の日までわんちゃんが自分の歯でおいしくご飯を食べられるように、歯磨きで歯とわんちゃんの生活の質を守っていきましょう。

 

 

動物看護師 小島


2021.06.02
犬と猫

ジメジメするいや〜な季節がやってきました。

最近、犬と猫を飼いはじめました。猫はトリマー工藤さんに譲っていただきました。日々の成長スピードが早い早い💨

朝起きて散歩行って、トイレ掃除して、ご飯あげて…犬猫中心の生活になっています。寝起き20分後散歩で全力ダッシュはなかなか辛いです(;・∀・)

 

さて、飼う上で特に気をつけていることが2つあります。

※長文のブログになってます。

 

 

①身体中触れるようにする

 遊びながら全身こねくり回したり、抱っこの最中にお腹や足先、鼻先、口周りなどベタベタ触ります。触られ慣れることで首輪やハーネス、洋服の着脱もスムーズに行えます。

 足先は特に敏感に反応する子が多いように感じます。触られ慣れていないと触られた時にストレスを感じるかもしれません。爪切りが苦手な犬猫も少なくありません。

 

 家の犬達は「おて」の延長でそのまま手を握りおやつをあげることで徐々に苦手意識をなくしていきました。猫は仔猫のうちからまず爪切りできる態勢に慣らし、慣れてきたら1日1本から爪切りをはじめ、徐々に我慢してもらえる時間いっぱいまで切る時間を延ばしました。もちろんおやつをあげながらです。

 

だいぶ慣れてきた今では嫌な顔はされますが、激しく抵抗されることはありません。

 

 あくまでも自己流の慣らせ方ですが、家の犬猫達には効 果がありました。身体中といっておきながら足先に重点をおいてしまいましたが、爪切りはもちろん病院では採血をしたり、点滴のための留置を入れたりすることも多いため、触られ慣れていた方が人も動物も安心です。

 

 

②太らせない

 個体に合ったフード、量、回数を与えています。こまめに体重を測り、微調整しつつご飯をあげています。

 おやつを与える際は主食を少し減らします。また、おや つは5ミリ角くらいに小さくちぎり量ではなく回数を多くします。我が家では1日1回しつけなどをしながらおやつタイムを作っています。この時間を犬猫達は楽しみにしていて、自発的に動きます。

 

犬猫達は楽しみができる、人間はやってほしいことを犬猫達がしてくれる…まさに一石二鳥です👍

 

ちょっと話が逸れましたが、太っていてもデメリットしかありません。関節や心臓に負担がかかる、膵炎や糖尿病のリスク、麻酔をかけての処置・手術のリスクなど体にとって良いことがありません。

 避妊、去勢をすると太りやすくなりますので、フードへの配慮は不可欠です。

 犬猫は人間とは違い、運動しても痩せません。基本、食事管理で体重をコントロールします。太るのは簡単でも、痩せるにはかなりの時間を要しま

す。

 長生きと健康の為にも太らない生活を心がけましょう👋

 

                                          松田


2020.09.16
こんにちは☺︎

陽が沈む時間が早くなり秋を感じるものが増えてきました!!

不安定な天気なので傘をさしたり、閉じたり、持ち帰るのを忘れてしまわないように気を付けています。 

気温差も感じられるので皆様も体調にお気をつけて、わんちゃん、猫ちゃんなどと楽しい日々を過ごしてください😊

 

伊藤


2020.08.04
キューちゃん

長ーい梅雨が明け、暑ーい夏がやってまいりました。

 

昨日ですが、病院犬キューちゃんのトリミングをしてきました。

今までシャンプーまでしかやってきませんでしたが、初めてフルでカットまでやってみました。

体全5&足バリ&ライオン尻尾までは順調でしたが、足首裾ライン&顔カットは技術が全くないため、もう大惨事です…。がったがたになりました…。

ただ、いい勉強にはなりました。顔カットちゃんとやってみたいなと思ったので、ぼちぼちカットの仕方を覚えていきたいです✨

 

これから30℃超えの日が続きますので、熱中症にお気をつけ下さい。特に真夏のアスファルトはわんちゃんにとっては地獄の熱さです。お散歩は陽が出ていない時間帯で行ってあげて下さいね☀️

松田


2019.11.08
ねこんぽ🐱🐾

タイトルは【ねこのお散歩】で、ねこんぽです🐾

 

6ヶ月をすぎたわが家のれいちゃんはお出かけをするのが大好きです。わたしがいつも出かけようとすると、一緒に行きたい〜!と玄関までダッシュ🏃

 

写真は先日ニトリさんで購入したペット用のお出かけバッグに入り得意げな表情です😊(笑)

 

車の中ではお外を見るのがすきで、よく見える窓際がれいちゃんの特等席になっています🚗

 

猫ちゃん用のハーネスを付け、色々なところをくんくんとニオイを嗅いだり楽しそうに走ったりします。 猫ちゃんなのにわんちゃんみたいに好奇心いっぱいなれいちゃんです🐱🐾

 

*工藤*

 


私たちは、まず動物たちの不安感や
心の痛みを取り除くことから治療をはじめます

お気軽にご相談・ご来院ください

PAGE TOP